この記事は旧ブログ(amuns:blog)の記事です。

iPhone Developerに法人登録しました。

個人登録は別かもしれません。
またiPhone Developer Enterprise Programへの登録でもありません。
詳しくは今後登録方法が変わるかもしれませんので、必ずAppleのサイトをご確認くださいませ。

登録完了までは、数日かかりました。(しかも結構面倒くさい・・)
それでは登録手順の説明です。

1.iPhone Developer申請ページ

1-0

http://developer.apple.com/jp/programs/register/
上記の申請するページに飛び、「開発を始める」をクリックします。

1-1i

「Create an Apple ID」と「Use an existing Apple ID」を選択する画面になります。
参考サイトさまより、日本語でプロフィールが登録されていると面倒らしいので、今回は「Create an Apple ID」を選択し新規で作成しました。
プロフィールは英語で登録していきます。

2.Apple ID 作成

1-2i

必要情報を入力します。この入力ページにも、「日本語で入力すると正しく登録されません」と右のほうに書かれていましたので、英語ですべて登録しました。
最終的にAppleから電話がかかってきましたので、電話番号やその他の情報は間違いないように記入しましょう。
電子メールも結構使いますので、間違いのないように!

1-4i

プロフィールの入力が終わると、色々と質問が聞かれますので、回答していきます。
「あなたの開発のプラットフォームは?」とか「あなたの市場は?」などなど。
順々に答えていきましょう。

次に利用規約?のような画面が表示されますので、一読して「I Agree」ボタンを押します。
その後検証用コードが先程登録したEmailに飛んできますので、確認します。
その画面に、メールに書いてある確認コードを入力し、Continueボタンを押します。

登録完了画面が表示されひとまず終わりです。

まだまだ長いので、次の記事へ続きます。