この記事は旧ブログ(amuns:blog)の記事です。

iPhone Developer 法人登録の続きです。
はじめから読みたい方は、iPhone Developer 法人登録 その1を御覧ください。

1.iPhone Developer登録

2-1i

本格的に開発者登録をしていきましょう。
以下のページを開きます。

http://developer.apple.com/programs/start/standard/

「Continue」ボタンを押して次へ進みましょう。

2-2i

「Existing Apple Developer」の「I’m registered as a developer ・・」を選択しContinueをクリックします。

2.法人情報入力

2-3i

今回は法人なので「Company」を選択します。
個人は「Individual」ですかね。

2-4i

iPhone Developer 法人登録 その1で登録したApple IDでログインします。

2-5i

次に企業情報を入力する画面になります。
ここでも英語で入力しました。
電子メールアドレスや電話番号など、のちのち必要になりますので間違いのないようにします。

3.担当情報入力

2-6i

自分の会社でのAppleの窓口者を登録します。
ここはもちろん私を登録しました。
この窓口者は、申請証明書というものを会社から出さなければなりません。
またあとで電話もかかってきましたので、対応出来る人を登録しましょう。

2-7i

今回はiPhone開発なのでiPhone Developer Programを選択します。
年間10,800円ですね。

その後確認画面が出ますので、次へ進むとひとまず登録は完了です。
メールでIDなどが届きますので、大切に保管しておきましょう。

まだまだ続きます。