クリップボード履歴ソフトCliborを公開中!

VBでゲームを作ろう3

Visual Basicでゲームを作ろう3

メニュー画面の作成

ここでは「初級」「中級」「上級」を選択できる、起動時に表示されるフォームを作成します。
すでに初期フォームが表示されていますので、そのフォームを元にメニュー画面を作成します。

まずフォームのプロパティを設定します。

プロパティ 備考
Name F_Menu フォームなのでF_とした
FormBorderStyle FixedSingle フォームのサイズを変更させない
MaximizeBox False 最大化はさせない
Size 300, 400 大体これくらい
StartPosition CenterScreen 画面の中央に表示されるようにする
Text ClickBuster (メニュー画面) 任意

次にボタンを四つフォームに張ります。それぞれのプロパティを設定します。

(上から順に)

ボタン1(Button)

プロパティ 備考
Name B_Syokyu ボタンなのでB_とした
Text 初級

ボタン2(Button)

プロパティ 備考
Name B_Chukyu ボタンなのでB_とした
Text 中級

ボタン3(Button)

プロパティ 備考
Name B_Jyokyu ボタンなのでB_とした
Text 上級

ボタン4(Button)

プロパティ 備考
Name B_Close ボタンなのでB_とした
Text 終了

次に終了ボタン(B_Close)のClickイベントを、以下のようにアプリを終了する処理を記述します。

    ' 「終了」ボタンクリック
    Private Sub B_Close_Click(ByVal sender As System.Object, ByVal e As System.EventArgs) Handles B_Close.Click
        ' メニュー画面を閉じる
        Me.Close()
    End Sub

一度F5を押して実行してみましょう。
メニュー画面が表示され、「終了ボタン」をクリックしてアプリが終了するか確認しましょう。

初級・中級・上級ボタンは後でイベントを追加しますので、ひとまずメニュー画面は終わりです。
次はメイン画面の作成です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

サイトについて

Cliborに関する匿名のアンケートやご要望はこちらからCliborアンケート


Amunsへ直接のお問い合わせはこちらからContact

寄付のお願い

Cliborはフリーソフトですが寄付歓迎です。 →寄付のお願い
PAGETOP
Copyright © amuns:code All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.